カネコデンタルオフィスのインプラント治療について|松山市の歯医者

カネコデンタル
オフィスの
インプラント治療
FEATURE

他院でインプラント治療を
断られてしまった方へ

骨の高さや量が原因で
治療を断られてしまった方へ

顎の骨の高さや量が原因で、インプラント治療を断られてしまう場合があります。当院では、一人ひとりの状態をしっかりと把握し、骨造成や骨移植などの治療を行いインプラント治療を実現させることが可能です。

ソケットリフト

上顎の骨の量が足りない場合に行う治療方法です。上顎の下部分から穴を開けて隙間を作ることで、その部分に骨造成や骨移植が可能になります。

サイナスリフト

上顎と上顎洞の間隔が狭くてソケットリフトでは処置ができない場合に行う治療方法です。上顎の側面から穴を開けて隙間を作ることで、その部分に骨造成や骨移植が可能になります。

GBR

骨の幅や高さが足りない場合に骨造成を用いて補う方法です。インプラントが骨におさまらず、露出している部分にメンブレンと呼ばれる膜を覆い被せることで骨の再生を促進させます。

治療方法

残っている歯がない(少ない)そんな方もAll-on-4で噛める生活が取り戻せます。

All-on-4とは?

従来の方法ではすべての歯を失った場合、8~15本のインプラント体を埋入する必要があり、インプラントの本数が多い経済的な負担や外科手術での身体への負担が大きくかかっていました。All-on-4は4本のインプラントだけでしっかりと固定され、即日仮歯を入れることができるため、患者様への様々な負担が少なく済みます。

RECOMMEND

このような方におすすめです
  • 全体的に歯がない
  • 顎骨が少なくインプラント治療を断られた
  • 入れ歯の装着時に痛みがある
  • 入れ歯が落ちてしまう
  • しっかり噛めるようになりたい
静脈内鎮静のメリット
しっかりとした
安定感
費用負担を軽減
負担の少ない治療
手術当日に
噛める
違和感が少ない
高い審美性

歯周病の進行で顎の骨が少なくなってしまった方、
総入れ歯をしているが噛みづらい方
もっと食事を快適に楽しみたい方は、当院にご相談ください。
全顎的な治療にも対応しています。

インプラント治療の流れ

症例紹介

治療費

お支払方法

  • 現金払い

  • クレジットカード
    払い

  • デンタルローン

  • 銀行振込

各種クレジットカード

ご不明点等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。

リスク・副作用