カネコデンタルオフィスのインプラント治療について|松山市の歯医者

カネコデンタルオフィスの
インプラント治療
FEATURE

他院でインプラント治療を
断られてしまった方へ

骨の高さや量が原因で
治療を断られてしまった方へ

顎の骨の高さや量が原因で、インプラント治療を断られてしまう場合があります。当院では、一人ひとりの状態をしっかりと把握し、骨造成や骨移植などの治療を行いインプラント治療を実現させることが可能です。

ソケットリフト

上顎の骨の量が足りない場合に行う治療方法です。上顎の下部分から穴を開けて隙間を作ることで、その部分に骨造成や骨移植が可能になります。

サイナスリフト

上顎と上顎洞の間隔が狭くてソケットリフトでは処置ができない場合に行う治療方法です。上顎の側面から穴を開けて隙間を作ることで、その部分に骨造成や骨移植が可能になります。

GBR

骨の幅や高さが足りない場合に骨造成を用いて補う方法です。インプラントが骨におさまらず、露出している部分にメンブレンと呼ばれる膜を覆い被せることで骨の再生を促進させます。

治療方法

インプラント治療の流れ

治療費

お支払方法

  • 現金払い

  • クレジットカード
    払い

  • デンタルローン

  • 銀行振込

各種クレジットカード

ご不明点等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。

リスク・副作用